DIY

DIY

無垢材のフローリングで床は大丈夫か?犬と暮らす家の傷や滑る問題

我が家に犬がやってきました 2020年9月頃、我が家にミニチュアシュナウザーの家族が増えました。 以前から「犬を飼いたい!」と切望していた妻。 その押しに負ける形で、withというペットショップからお迎え。   犬な...
DIY

DIYでワックスがけした無垢材フローリングのお手入れと注意点

DIYでワックスがけをした無垢材フローリング。日頃のお手入れは掃除機で大丈夫ですが、ワックスを長持ちさせるために、メンテナンス用ワックスでフローリングワイパーがけをしましょう。無垢材は水に弱いので、観葉植物を置く時は要注意。鉢が結露することも。
DIY

DIYがおすすめ!無垢材フローリングの床のワックスがけ

フローリングは、無垢材がおすすめ。無垢床は水に弱いので、撥水性を出すために塗装かワックスがけが必要。蜜蝋ワックスなどの自然素材のワックスであれば、子供でも手伝いできるぐらい簡単なのでDIY向き。1〜2年で塗り直しが必要だが、足触りは抜群に良い。
DIY

古民家リノベーションのDIYアイデア、床の間をテーブルに再利用

古民家の座敷(和室)についている床の間。座敷の顔として、高価で堅い樹種の床板が使われている。リノベーションに合わせて解体するとゴミになる床の間の床板を、DIYで再利用。材料の特徴がアイデアのもととなり、古民家リノベらしいオリジナルテーブルに再利用できた。
DIY

古民家リノベーションで塗り壁DIYワークショップが楽しい

DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、専門業者の手を借りず、自分で何かを作ったり、修繕したりすること。DIYの最大の魅力は家づくりに参加し、その過程を楽しみ、家に愛着を持てること。古民家だから塗り壁を選んだ理由、使った材料の特徴、ワークショップの効果をご紹介。