リノベーション

着工前に考えたこと

住宅会社が戸建てリノベーションを断る理由

リノベーションを考え、住宅会社へ相談へ行くと、新築への建て替えをすすめられることがある。工事費が高い、理由が不明確、責任の所在が不明瞭になりやすい等、理由は様々。リノベーションを選ぶには理由が大切。そこに愛着があるのかがポイントです。
予算計画

一戸建てリノベーションの費用、予算の目安

木造一戸建ての古民家住宅をリノベーションする時の費用や予算の考え方を解説。総予算からの引き算で考えるのがポイント。予算が500万円毎にできる内容が変わる。500万円以下ならリフォーム(修繕)、フルリノベーションなら1500万円以上が目安。
着工前に考えたこと

リフォームとリノベーションの違い

リフォームとリノベーションには明確な意味の違いはありません。リフォームは修理や修繕、リノベーションは機能や価値の再生し付加価値を与えるもの。類似でコンバージョンという用途変更がある。リノベのオシャレイメージを利用した偽リノベ不動産に注意。
着工前に考えたこと

建築士が古民家リノベーションを選んだ理由

アパート暮らしの新婚建築士が、一戸建てが欲しくなり、あえて新築ではなく空き家の古民家リノベーションにした理由を解説。その思考の過程に、家づくりをはじめるときに考えることのヒントがある。暮らし方、ライフスタイルを描き、要望を整理するのが大切。